運営団体

「保育業界」を変える
日本から世界へのアプリを目指して

ワーキング・カップルがHappyになるためには、何が必要なのかということを、いろいろな分野で調べていきました。
その中で、一つ注目したのが「保育業界」です。

「保育業界」の代表的な施設である「保育園」は、働くパパママにとって、子どもを預けて、働きに出るために、必要となる場所です。昨今、日本では、子育て環境の充実を目指して、ここでの活性化が注視されています。しかし、保育士不足や、受入施設数の不足などの問題が依然あります。

さらに別の問題点にも気づきました。
世界から見れば、日本という国は、IT技術が先進的な国の一つですが、この保育業界に関しては、まだまだアナログで、改善の余地があり、それを解決することで、利用するパパママや、働く保育士の皆さまがHappyになるのでは、ということに気づきました。

保育記録管理支援アプリ「moimoi モイモイ」は、約半年の企画・開発を経て、2015年4月からテストサービスが開始し、東京都内にある保育園数園での導入が始まっています。ご利用いただいている保育園や保護者のみなさまからの声をもとに、操作の改善や新機能の追加などを進めています。

今後は、保育記録管理支援アプリ「moimoi」の導入促進と、「moimoi」を核としたサービスラインナップの拡充を進め、日本全国で約2万の保育園、約200万人の園児のパパママを対象に、革新的なサービスの開発・提供を進めていく予定です。

将来的には、保育園・パパママのデファクトスタンダード・アプリとして、日本から世界進出を行うことを目指しています。

運営団体

会社名
合同会社moimoi(moimoi inc.)
(法人番号:3360003007821)
代表社員
三嶋 浩太
本社所在地
〒900-0014
沖縄県那覇市松尾1-10-24
東京オフィス
〒101-0061
東京都千代田区三崎町3-6-14 第2ハンタービル2階
お問い合わせ
お問い合わせページをご覧ください

よければ「いいね!」で応援してください!